GaiaWalker Slide Show

桂離宮参観ツアー】
written by
☆Tomoaki Ueda☆

powered by


20秒経っても動画がスタートしない、または音が聞こえない場合、Internet Explorer 8Firefox Ver. 3.5Google Chrome Version 2.0またはOpera Version 9.64
をお使いください。さらにAdobe Shockwave flash player pluginを使う必要もあります。JavaScriptも実行可能な環境にしてください。
ここにチェックボックス型外部コンテンツ・メニューが入ります。
ここにYouTubeの画面が表示されます。
表示されない場合、お使いのブラウザのバージョンが低いと考えられます。
最新版のインストールをお願いします。
Internet Explorer8(Version 8.0.6001.18783)
Firefox Version 3.5
Google Chrome Version 2.0.172.37
Opera Version 9.64
ここにScroll Commentが表示されます。
ここにBGMplayer操作用ボタンが表示されます。
ここにVideo Tourのサムネールリストが入ります。
BGM
 player
[v0.95]
太字 斜体
.

Panoramioに写真を保存してアクセスすれば表示開始までの時間が短縮できます。例:京都 西陣織会館 着物ショー

京都 桂離宮の場所は下の地図をご参考に。

ここにGoogle Mapが表示される。

0 / 0


Katsura Imperial Villa in Kyoto
SlideShow

  

京都には参観料を取られるお寺も多い中で、この宮内庁主催の参観はツアーガイドも含めてなんと無料なのです。
ただし、事前に参観の申し込みを行う必要があります。参観の申し込みははがきだけでなく、インターネットでも行うことができます。
御所にある事務所で直接参観の申込を行えば、当日でもツアー人数に空きがある場合には参観許可をもらうことができます。
さすがに観光シーズンは難しいでしょうけど。参観できるところは、桂離宮、修学院離宮、京都御所、仙洞御所の4か所があります。
海外の方をご案内する場合には、入口でトランスレーターを無料で借りることができます。
しかし、外国人参観ツアーに混ざってしまうと、ガイドの方は凄い早口の英語ですし、日本語のトランスレーターはありませんので覚悟が必要です。

私は京都に来られたお客さんをご案内する機会が多いため、すっかり写真がたまってしまいました。
1度、雨の日に参観したことがあるのですが、当日のガイド担当の方が雨の日に合わせた話題を表情を変えることなく、話されていたことが印象的です。
ガイドの方の注意事項説明にもあるのですが、写真を取るのに夢中になって、池に転落された方が結構おられるようです。是非、ご注意を!
 


【コメント】このページは本格的制作に入る前段階で『機能』確認のために試作したページです。
このため、あまりデザインには力を入れていません。動画上にテキスト/イメージ・オン・スクリーン表示を行ったり、
外部コンテンツをクロスドメインでページ遷移を伴わずにアクセスしたり、いろいろな実験を各ページで実施しています。
まだ、全てのモジュールが揃ったわけではありませんので本格的なページ制作はまだ先になります。/2009/07/06/